音楽会

NPO法人あいネットワーク大分の音楽会への思い

 

私たちの日々の楽しみのひとつである音楽には、年齢、性別、国籍、あるいは障がいの有無を超えて心を通わせることができる力があります。しかし、今の社会では、まだまだ障がいのある人たちが設備の整った文化ホール等で鑑賞することは難しく、特に知的障害や発達障害などの障がい特性によっては本人や家族が遠慮してしまうことがあります。

 

このため、あいネットワーク大分では、できる限り上質の音楽を通して、観客もリズムに合わせて手を叩いたり、体を動かしたりして音楽の楽しさや喜びを自由に表現することで、お互いの個性を認め合い、尊重し合いながら「障がい」という垣根がなくなるきっかけとなること、そして障がいのある方の心豊かな暮らしの質の向上を目指すことを目的としてこの音楽会を開催しています。

 

また、入場料につきましても大人から子どもまでお一人おひとりが気軽にチケットを握ってご来場していただけるように、「みんな違って、みんないい」と感じる機会になることを願って金額を設定しています。

 

さらにこの音楽会は、県内外で活躍している音楽団体等の演奏とともに、障がいのある人たちの音楽活動の発表の場としても活用していただいています。観客のみなさんに深い感動と勇気を与えるだけでなく、日々の生活の活力と自信に繋がることを願っています。

第 10 回音楽会記録動画

ご視聴前に

「あいネットワーク音楽会 記録動画」をご視聴いただく皆様へ

当法人の第10回音楽会記録動画のページにお越しいただきありがとうございます。
本来、当事務局の責任において制作をはじめた音楽会の記録動画は第6話までの構成となっておりました。
しかしながら、当事務局の製作における知識不足のため、様々な準備不足が重なり、本番直前までの第4話の記録となり、これまで取材に応じていただいた参加者や関係者の方々、そして依頼にお応えいただいた撮影クルー、当法人理事会と多くの関係者の皆様のご期待にお応えできず、心よりお詫び申し上げます。
ご視聴していただいた皆様の貴重なご意見も参考にしながら、障がいのある人の心豊かな暮らしを実現していくために、どのような音楽会を目指していくか検討を重ね、充実した開催が出来るよう努力してまいります。
次回開催は当法人のホームページでお知らせをさせていただきます。

NPO法人あいネットワーク大分 事務局


このページの先頭へ